浮気男判別

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマンで小遣い制の方に捧ぐ!!(Part1)

とうとう具体的な手続きについて書いていきます←やっとか!!

そういえば、僕も流行に乗ってPC眼鏡を買っちゃいました~結構高くついて懐が…

でも、ブルーライトはちゃんとカットしているらしく目の疲労はやわらいだ気がします(^_^)/


それではまず作者と同志である小遣い制による嫁からの弾圧を受けているサラリーマンの方が

どうしたら良いかを書いていこうと思います!!

それには今一度作者であるボブッチのスペックを確認しておく必要があります…必要ないって?(笑)

ボブッチはごく普通の会社員で月の小遣い1万円のみ(ー_ー)!!携帯代は家計から支払われており、

機種変更をするにも、プランを変えるにも嫁の許可が必要なのです(;一_一)

いわゆる小遣い以外は自由になるお金は一切ないというのが僕のスペックであります…

こんな僕より厳しい環境に身を置いている方がどれだけいるかわかりませんが、

同じような環境の方に僕流の手続きをご案内していきます。

手続き①嫁をその気にさせる

ここが一番重要かつ難しい所だと思います。実際、僕もかなり手こずりました…(@_@;)
では作者はどうやって今の携帯2台持ちを完成させたのか!!

まず現在持っているガラケーがそろそろ機種変じゃないってくらいは使い込む。

電器屋に行くたびに携帯売り場をうろつき「最近ガラケーって売ってないね…あっても高いし」と呟く。

「でもスマホは維持費が払えないわよっ」と大概返してくるので…

すかさず「維持費がいくら位になればスマホでもいいと思ってる?」と問いかけます。

そこで現状の維持費の高さを知ってればどんな嫁さんだって「3~4千円かなぁ?」というはずです。

ここで3000円以上を釣り出せればシメたものです。もう一度だけ
「4000円以下で済めばスマホにしても良いんだね?」と念を押し、さり気無く上限を確定させます。

恐らく「3千円台であれば…」程度に返ってくると思いますので…

「ちょうどその位で済む方法があるんだよ」と2台持ちを切り出します。
3千円台だったら1Gまでスピードフリーでいけちゃいますので携帯の2台持ちへまっしぐらです(*^^)v

手続き②simカードのプランを選ぶ

simカードは取扱会社によってですが実際に注文してから3~10日程、納品されるまでにかかります。

ですので何より先にプランを決める。ただ、2年以上前の端末を購入予定の方は

simカードのサイズがmicroではなく標準になる可能性があるので端末を決めてから決める必要があります。

sim取扱い会社によってはどちらか一方しか提供していない会社も存在しますので…

一番重要なのがLTE対応にするか非対応にするかです。

ここでLTEを選ぶのであれば次に選ぶスマホの機種もLTE(Docomo Xi)対応を選ぶ事になります。

やはりLTE対応機種は値下がりが鈍い為、それなりの機種代は覚悟しないといけないでしょう。

しかし、ガラケーを機種変更しようとすれば、かなりな金額になるはずなので、

せっかくスマホを買うのであれば気に入った機種を購入されることをお勧めします。

それでは実際にsimカードのプランをご案内しますが、一言にプランといっても数え切れないほどあるので、

僕の価値観にあったものだけをご案内していきます。

1. まずお勧めは僕も使ってる「楽天ブロードバンド LTE エントリープラン

とにかく1000円以下の激安維持費でLTEを適度に使いたい人には最適(ー_ー)!!

¥980/月 200MbまではLTEを毎月使用可能、200Mb以降は100Kbに制限されるが使い放題。

そしてなんといっても利用期間の縛りが無いので超気軽に利用できる!!これ意外と重要です。

LTEの通信量も100Mbを¥500で購入できるがこれを買うくらいなら他のプランをお勧めする。

ガラケー¥980/月(無料通話¥1050円プラン)を合わせれば、¥1960/月の激安維持費が完成します。


2.次に外出中の利用も極力抑えたくない人には日本通信の「月額定額1980円」「月額定額2980円」がお勧め!

このプランは維持費が若干上がる為、予算を¥3000/月とか¥4000を受け入れることができる人ようです。

これは格安simの先駆け的存在の日本通信さんのプランで販売窓口がAmazonやイオン等が担当しています。

特徴としてはまずLTEを使用できるデータ量が激安にも関わらず1G2Gまでという必要十分あるという点です。

僕の使用している200Mbと比較すると分かりやすいと思いますが、5倍10倍の容量です。

はっきり言って2G/月で収まらない人は「ヘビーユーザー」なのでLTE使用で

維持費を抑えるのは厳しいです。

後に書きますがLTEを諦めて3Gで使い放題という選択肢はあることはあります(^_^;)

話が逸れてしまいましたが…

「月額定額1980円」は¥1980/月 1Gまで毎月使用可能、1G使用後は150Kbで使い放題。
「月額定額2980円」は¥2980/月 2Gまで毎月使用可能、2G使用後は150Kbで使い放題。

しかも使用期間の縛りは無し!!さすが先駆け的存在の「日本通信」、ニーズがわかってらっしゃる(笑)

1Gプランはアプリの更新と動画、重いゲームを家のWiFiで使用すれば、ほぼ何も気にせず使えます。

2Gプランはアプリの更新だけ家のWiFiで使用すれば、何も気にせず「使い放題」気分でいけます!

そしてともに速度制限はかかりますが、使い切った後も150Kbでは使い放題なので言う事なしですね(^_^)/

ガラケー¥980/月(無料通話¥1050円プラン)を合わせれば、¥2960/月と¥3960/月という

通話料にも配慮したほぼ使い放題的プランが完成します。

まだまだ紹介したいプランがあるので次のPart2に続きます…






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボブッチ

Author:ボブッチ
携帯2台持ちをしながら小遣い制のサラリーマンをしているボブッチです。
自分のやりたい事をどれだけ安くできるのか、嫁からどれだけの出資金を得られるのかという事を自問自答しながら楽しい日々を送っています。
一人でも多くの共感を得られたら光栄です。

最新記事
最新コメント
とりあえず気になる???
最新トラックバック
ズバッと仕分け
こんな人にはこんなプラン仕分け ①なによりも安いのが一番!! DTI ServersMan SIM 3G 100 ②元々そんなに使わず節約が得意!! 楽天ブロードバンド LTE ③少し節約!外では普通に使い隊(笑) 日本通信 スマートsim1980円定額 1G/月まで       ④ほぼ使い放題!! 日本通信 スマートsim2980円定額 2G/月まで ⑤家族と賢く分け合いしたい! 日本通信 2GB Pair SIM(sim×2枚) ⑥3G程度でいいから使い放題が一番!! パナセンスLTE エントリープラン 3G/月まで
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
本命オススメ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。