浮気男判別

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう我が家もフレッツ光でネット難民脱出!!前編

H25.5.26

ADSLって遅いって思ってない?今はLTE並だよん\(-o-)/





今回は僕の愛機F-05Dのバッテリー情報は書いていく予定でしたが、

我が家に大きな変化が訪れましたので、そちらを先に書いていきたいと思います。

その変化とは…ほかでもない家のネットがフレッツ光になったということです(ー_ー)!!

すでに光回線を使用している人にとっては「なんだぁ…そんな事か」と思うかもしれませんが、

うちだけは光回線に頼らずに暮らしていこうと本気で思っていた僕にとってはかなりの衝撃なのです!

どのように衝撃なのかはこの後書いていきたいと思いますが、その前に時事ネタにいきます。


先日、AKB48の総選挙速報が発表されとうとうAKBにも世代交代の時期が訪れたのかと

感じた方は少なくないと思います。…というのも神8と呼ばれ、いわゆるAKBの創生期を支えた看板的

存在だったメンバーがこぞってTOP10から漏れているのです。

篠田、小嶋、板野…等がTOP10から外れた代わりに、柴田、横山、ダブル松井…等といった新生が

ランクインしています!!しかも驚いたのがHKTへ飛ばされた指原が1位だということです!!

結局の所、TVなどのメディア露出の多さに比例することと、FUN心理としていわゆる「青田刈り」的

な心理が働き、誰も注目していないメンバーをのし上げたいという気持が生んだ結果だと思われます。

しかし、結果としては秋Pの綿密な世代交代作戦に乗せられた感は否めないですが…(^_^;)


また、ニュースでは「競馬の負け馬券代が裁判で経費として認められた」と大々的に報じています。

経費として認められたことにも驚きましたが、僕は負け馬券の詳細まで裁判で証明された事に驚きました。

今まででは考えられなかったと思いますが、今はネットで馬券も購入する時代となっており取引の全てが、

通帳に残っていく事でしっかりと履歴が残るようになっているのです。

ということは僕らが普段何気なーく使用しているネットショッピングの内容も税務署などから監視されて

入る可能性があるという事です!!

なんか怖いですよね~でももうネットショッピングの便利さから離れられないですけどね(;一_一)

あっちなみに今回負け馬券が経費として認められたと報じられてますが、我々一般庶民には関係ありません。

今回報じられた方もそうですが、仕事として馬券により収益をあげる活動をしている人が対象です。

つまり、趣味でやっている程度では仕事として認められないので当然経費としても認められないのです。

しかも、今回の金額をみればわかると思いますが次元の違う話です。

30億円馬券を購入し、28億6千万が負け馬券という僕レベルでは訳がわからない金額になっています。

要はこの位やらないと仕事としては認められないという事なのでしょう(ー_ー)!!


時事ネタ最後に巨人が昨日勝ってくれてよかった~

今年は去年のように乗り切れていない感じで毎日ハラハラ(原巨人だけに…ぷっ)しています(+o+)

2位の阪神は絶好調なので気合で交流戦を乗り切って欲しいと思います!!

特に杉内選手には去年並みな活躍を期待していますので頑張って~


それではここから本題に移りたいと思います。

僕は常々光回線は高いしそこまでの速さを必要としていないからうちには必要ないと考えていました…が、

結果としては昨日我が家にフレッツ光が導入されることとなりました!!

なんじゃそりゃ?と思いますよね~言ってる事とやってる事がまるで噛み合ってないですもんね~

全くその通りだと思います!!自分自身今回のフレッツ光導入は完全に「想定外」のハプニングでした。

今回の導入を語るにあたり避けて通れないのが、今までの我が家の悲惨なネット環境でしょう!!

どう酷いのかと申しますと…まずどういう流れでフレッツ光に辿り着いたかを書きます。

「ADSL 1M」⇒「WiMAX(so-net)」⇒「楽天スーパーWiFi LTE」⇒「フレッツ光」(現在)という

流れでフレッツ光に辿り着いた訳ですが、順を追ってご説明していきましょう(^_^)/

まず「ADSL 1Mb」は今考えれば遅い事は数値を見れば一目瞭然なのですが…当時は4500円/月前後の

低価格で定額制のネットが引けるという事で導入しました。

「ISDN」からの乗り換えだったのでそれなりに満足感はあったのですが、やはり遅さが不満で解約。


次に「WiMAX(so-net)」を3年位前に価格ドットコムで契約。

最大40Mbで高速通信な上、キャンペーンのキャッシュバックを含めて2年間実質3500円/月前後の

さらなる低価格を実現するべく乗り換えたのですが…やはり理論上の数値は速くても実測値はスピード

テストで4Mb~0.5Mbの間位とかなり期待外れでした。そこで2年縛りが終わるタイミングで解約。

ここからが重要ポイントなのですが、長くなってきたので後編に続けます(^_^)/

後編も作者の悲惨なネット難民っぷりを見てやってください。



やっぱりなんだかんだでスピードに不満を感じたくなければ光!!今回超実感してます(^^♪







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボブッチ

Author:ボブッチ
携帯2台持ちをしながら小遣い制のサラリーマンをしているボブッチです。
自分のやりたい事をどれだけ安くできるのか、嫁からどれだけの出資金を得られるのかという事を自問自答しながら楽しい日々を送っています。
一人でも多くの共感を得られたら光栄です。

最新記事
最新コメント
とりあえず気になる???
最新トラックバック
ズバッと仕分け
こんな人にはこんなプラン仕分け ①なによりも安いのが一番!! DTI ServersMan SIM 3G 100 ②元々そんなに使わず節約が得意!! 楽天ブロードバンド LTE ③少し節約!外では普通に使い隊(笑) 日本通信 スマートsim1980円定額 1G/月まで       ④ほぼ使い放題!! 日本通信 スマートsim2980円定額 2G/月まで ⑤家族と賢く分け合いしたい! 日本通信 2GB Pair SIM(sim×2枚) ⑥3G程度でいいから使い放題が一番!! パナセンスLTE エントリープラン 3G/月まで
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
本命オススメ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。