浮気男判別

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2台持ちをお勧めしたい具体的な人

まず2台持ちをお勧めしたい方の例あげたいと思います!!

・今ガラケーを愛用し、スマホにする必要があるのか疑問を持っている方

・ガラケーからスマホへ機種変を考えているが維持費が高くなるのを懸念されている方

・奥様から維持費が上がる事とスマホじゃなきゃだめなの?と言われスマホへの釘を刺されている方

・今スマホを使用しているが正直使いこなせていない、もしくはスマホである必要があるのか疑問な方

・スマホを使用しているが高い維持費をどうにかしたい方


こんな方々にぜひ読んでいただきたいと考えてこのブログを立ち上げました!(^^)!


2台持ちフロー

家のWiFi(ワイヤレス)環境を整える(光・ADSL・WiMAX・楽天スーパーWiFiなど)

欲しいスマホ白ロム端末を決める(LTEかどうか、simカードのサイズを確認しておく)

MVNO(sim取扱い業者)を決め、料金プランを選び契約

白ロムスマホ(またはガラケー)を購入

ガラケーの料金プランを決める

スマホ端末とsimカードが届いたらsimカードをスマホに投入

携帯2台持ち完成\(^o^)/

じゃあ実際作者であるボブッチはどんな携帯生活を送っているのかを次の記事で御紹介したいと思います。









スポンサーサイト

作者の携帯生活

作者が現在どんな携帯生活を送っているかご案内しましょう!!(興味ない?そんなこと言わずに…)

作者ことボブッチは結論から言ってしまうと携帯5台持ちしています(^_^;)

5台という所に試行錯誤が見て取れると思います。

内訳はガラケー(AU Premier3←古っ)個人用1台、スマホ(ドコモF-05D Arrows X LTE)1台、

会社担当者用ガラケーと休日担当用ガラケーで合わせて2台、自宅タブレット端末(中華PAD)1台の

合計5台持ちです。



なぜこんな事になっているのかと言いますと…背景には家計をすべて嫁に握られている上に

お小遣いも1万円/月という極貧なサラリーマン生活を送っているという事が多大な影響を与えています!!

もちろん、昼食はお弁当持参です。携帯代は家計から出してもらっている手前、

嫁の意向が多分に反映されます。当然節約が大前提なのです(;一_一)

まず、会社用2台は仕事上の諸事情なので省かせていただきます。

(持ちたくないなら会社を辞めろと言われます)

スマホを検討する前の状況から順を追ってご説明させていただきましょう!!


ガラケーのみ所持(AU2年割+家族割でシンプルSSプラン980円+ezweb315円

+ダブル定額ライト390円=1685円)で家のネットがWiMAX(4200円…2年前の金額なので定かでない)を使用。
               


2年前位には僕の周りでもスマホを持つ方が増え始め、僕もスマホを欲しくてうちの財務大臣(=妻)に

相談するも高い維持費がネックとなり敢え無く撃沈(>_<)

その結果、維持費は必要ないのにスマホとほぼ同等の事が出来て、

端末代も格安だった1代目中華PAD(9インチ19800円位)を購入し、

WiMAXを使用していることもありWi-fiでのみ2台(正しくは4台)持ちをスタートする。
               


半年ほど1代目中華PADを使用していた所、9インチは持ち運びに適さないと気づき(遅っ!!)

どうしようかなぁ~と悩んでいたら落下事件が起こり…1代目中華PADはお陀仏に(>_<)

という事で2代目中華PAD(7インチ18500円位)を購入。


                


さらに半年経った頃にスマホ購入欲の第2派が訪れます!!

この時、会社の同僚の8割がスマホを所有し肩身が狭くなってきていました。

同時に激安simカードの存在と白ロム携帯の存在をネットで掘り当てます!!

楽天ブロードバンド LTE エントリープラン

楽天ブロードバンド LTE エントリープラン
価格:7,149円(税込、送料込)


これだっ!!と頭の中で電球マークが3つ位点灯しました


ただ、自分がこれだっと思ってもうちには手強い財務大臣の妻がいる為、

秀逸なプレゼンが必要でした。そこで僕がプレゼンしたのは維持費が現状(ガラケーのみの状態)と

ほとんど変わらずにスマホを持てるという妻にとっての懸念事項を排除するという方法でした。

実際の金額の詳細は後程ご案内するとして現状1685円の維持費を、スマホと2台持ちにした後も

2292円と607円の増加
だけという事で妻の許しを得ることができました。


しかし、ここには当然飲まなければならなかった条件がいくつかあります…ORZ

・さんざん中華PADを買ってもらっていたので端末代は自己負担(お小遣いから)

・simカードの初期費用(当時半額キャンペーンで2100円)とOPを使った場合の追加料金は自己負担。

というものでした。端末代(当時未使用F-05D…28000円)をお小遣いで購入するのが

今思えば一番の難関でした(>_<)この難関を乗り越える事でめでたく5台持ちが完成する訳です。
                


その後、3か月後に他のsimカードのが使い勝手が良い事がわかりsimカードを乗り換えました。

今現在(H25.3)の維持費は1960円でガラケーのみの時から比べると275円の増加のみとなっています。

こんな作者の苦悩と少しでもシンクロできた方は是非この後の記事も読んでみてください!!

この後は僕自身が今使っている2台持ちの詳細プランをご案内したいと思います。

お楽しみに!!

携帯2台持ちいつから始めますか?…「今でしょう!!」

今、流行のギャグから入りましたが、真面目にいつから始めたらいいですか?と聞かれたら…

迷わず「今でしょう(ー_ー)!!」と答えちゃいますね。

今回は作者であるボブッチがどんな携帯生活を送っているか見ていただき、

「今だろう!!」と実感していただきたいと思います。


ボブッチの携帯生活(実例)

自宅ネット環境:楽天スーパーWiFi LTE 3880円/月(使い放題)。
          下り(受信時)最大75Mb/上り(送信時)最大25Mb。


ガラケー:シンプルプランSS 980円/月(1050円無料通話付)ezwebは未登録。
      2年割+家族割適用の為、家族間通話とCメールはすべて無料。

スマホ:楽天ブロードバンド LTE simカード 980円/月。
     (200Mb/月までは速度制限なし、200Mb以降は100Kbで使い放題)
     下り(受信時)最大75Mb/上り(送信時)最大25Mb。
     
楽天ブロードバンド LTE エントリープラン

楽天ブロードバンド LTE エントリープラン
価格:7,149円(税込、送料込)


     FUSION IP-Phone SMART(http://www.fusioncom.co.jp/kojin/smart/)と
     シフォンのアプリを組み合わせることでスマホにも050から始まる電話番号を持ち、
     通話も可能。さらにLineやカカオトークを使い、知人との無料通話も可能。
     
     Eメールはキャリアーメール(携帯会社のアドレス)を使用しない為、YahooメールとGmailで
     3つのアドレスを同時使用。



実例を見てもらえばわかる通り、スマホで通話からEメール、ネットまで大概の事は問題なくできます。

では、なぜガラケーを持つ必要があるのか?

それはやはりIP電話の一番の悩み所である音質の不安定さにあります。

また、スマホの料金プランには無料通話などのバリエーションがないので、

基本、通話機能においては質も使い勝手もガラケーが優れています。

もし、IP電話が今のガラケーレベルの通話品質を保てるのであれば、

すぐにでもガラケーを解約して1台持ちにしたいですが…現状では無理があります(@_@;)

ちなみに一番気になっているであろう1カ月のデータ通信量ですが、

自宅WiFiでデータ量の重い「アプリのインストール・更新」「グラフィック系ゲーム」「動画」「radiko]

などを使用し、外出中は「Eメール」「SNS」「ニュース」「天気予報」「FX取引」「地図・ナビ」

「ネット閲覧」の使用に限定する事でここ3カ月連続200Mb/月を下回る量しか使っていません。

だいたい仕事の日は5~10Mbしか使用しないようです←使わな過ぎだろ(笑)…慣れると減るんです!!

そして月末に余ったデータ量を消費している時に大人買いに似た至福の時を迎えるであります(*^^)v

結論的には通話もネットも合わせて携帯には 980円+980円=1960円しか毎月使っていません!!

自宅WiFi代をいれてもスマホを普通に持った時の維持費より安く済んでいるのではないでしょうか?




ただ、どんな仕組みにもメリットとデメリットがありますのでそこを次回ご案内します。






ボブッチの2台持ちレビュー(口コミ)

今回はスマホとガラケーを2台持ちする事の良い所・悪い所を実生活を元に書いていきたいと思います。

デメリット

・なんといっても2台持つことの煩わしさと重さ。

・速度制限下ではできない事が存在する。例)動画再生・ラジコ再生・マップ閲覧・ナビ・
 GF(グラフィック)系ゲームなど通信料が特に重い作業。

・アプリは手動更新・OSアップグレード不可。(キャリアーが提供している為)

・機種がDocomoかsimフリーの物に限られる。

・最安にする為、ガラケーのネットを解約するとキャリアーのEメールアドレスが使えなくなる。
 フリーメール(YahooやGmail)で代用することになるが、受取先がPCメールを拒否していると
 受信されないので、事前に受信登録してもらう必要あり。維持費の315円をケチらず
 ネットを解約しなければ全く問題なくガラケーで使い続けられる。


こう挙げていくとかなりデメリットがあるように思いますが…実生活の経験上どうしようもない

悪い点はOSアップグレード不可ぐらいだと断言できます(ー_ー)!!

例えば、2台持つ事の煩わしさは前回も書いたようにほとんどの事をスマホでできてしまう為、

ガラケーは常に鞄に入れているだけなのでほとんど2台持っていることを意識したことはない。


速度制限下でできないことであっても自宅のWiFiで使用すれば問題ないし、

機種がDocomoかsimフリーに限られると言ってもauやSoftbankが使えないだけで、

Docomoを普通に使用している人と変わらないのである。


最後のEメールアドレスの件はたった315円払えば解決される…ただ作者は315円さえも払いたくない(^_^;)

今の世の中、LineやらFacebookなどがある以上ほんとうに仲が良い人とは

既にアドレスなど必要なくなってるのである。

家族とはガラケーのショートメール系のメールを使えばノープロブレム!!

でも残したい人はいると思うので、ここは個人のライフスタイルにお任せです。


以上のことが僕が実際に使っていてデメリットと感じる点ですが、

逆にこれらの事が「どうでもいいじゃん!」と思える人はもう2台持ちにするしかないですね(笑)


次はメリット

・なんといっても維持費が激安

・基本Docomoの電波を使用する為、繋がらない場所がほとんどないという安心感。

・スマホの電池が切れてもガラケーで電話とショートメール系の事ができるという安心感。

・無料通話などの豊富なバリエーションを選び、個々のライフスタイルに合ったプランを組める。

・ガラケーだけの時と比べるとIP電話やLine・カカオトーク・Commなどの無料通話アプリを使用することで
 格安にすることができる。特に家族以外と長電話をする人は通話代を削減できます。
 僕が使ってるIP電話(シフォン)なら海外以外どこにかけても16.8円/分。
 ちなみにガラケーの最安プランはこぞって42円/分であることを考えると安さがわかるはずです!!

・格安simカードは使用期間のしばりがほとんどのもので2~3カ月でいつでも乗り換えられる。
 ガラケーは持ってる訳だからいつでも普通のスマホ持ちにすることも可能なのである。
 だからリスクはほぼ無いに等しいので興味があるなら
 …とりあえずやってみちゃいな\(^o^)/

・節約しているだけなのに、2台持ちを知らない人からなぜか「すごいね」と少し尊敬される。



色々良い点を作者目線で書いてきましたが、とにかくコスパの良さだと思う!!

何度も言うようですが月2000円払うだけでPCでできる事のほとんどを手軽にできてしまうようになる。

あとはあなたが行動に移すのみで明日からの生活が明るく変わるはずです!(^^)!

ということで次回は具体的にどういう手続きが必要なのかを書いていきたいと思います。

最後まで読んでいただいた方、本当にありがとうございますm(__)m






2台持ちしたいあなたはこんな手続きが必要!!

今回は2台持ちしたいと思っている人の現況別に必要な手続きを書いていきます。

ただ、眠いので今はここまでです…乞うご期待!!おやすみなさい。

…ということでやっと起きたので続けたいと思います。⇔何時間寝たんでしょう?(笑)

まず、大前提を書いておかないといけないのが、LTE対応に多いデータ使用量に応じて使用料が
決まっているプランをお考えの方は自宅にWiFi環境を整えていただく必要があります。「光」「ADSL」「WiMAX」「LTE WiFi」「モバイルWiFi」などどれでも良いですが、

とにかくワイヤレス化していただきたい!!(必須ではないですがデータ量を抑える事が難しくなります)






個人的に最近一番注目しているのはADSLです。なんといっても通信速度が速い!!

一昔前のADSLは安いけどそれなり…でしたが、今は安いけど早いんですよ(ー_ー)!!

WiMAXは早いのを売りにしてますが下り最大40Mbですよね~

ADSLはそれをはるかにしのぐ通信速度もあるんです。しかもいくつか速度を選択することも可能!!

さらに一番特筆すべきは使っている人が少ないという事です!!

光は別格としても通信速度が速いとうたっている「WiMAX」や「LTE WiFi」などの最大速度は

使用者が密集している地域では全くあてにならないのが実情です。

場所によっては1Mもでないなんてザラにあります。

しかーし、ADSLはいまやマイナーなので使用者が少ない上に電波も安定しているので、

超穴場的に狙い目なのであります。一度、ADSLをご自分の目で確認してみてください!!

次に新生活が始まるこの時期なだけに一人暮らしの人にお勧めなのが「WiMAX」や「LTE WiFi」と

いった持ち運びのできるモバイルルーターを自宅PC用にも使用するという方法です。

なんといっても工事が必要ない事により即日使用可能な事!!

一人暮らしの人は今引越す事を考えていない人でも今後、更新の時期やお隣とのトラブルによって

いつ引越しするかわからないのです。そんな急な引越しの時にも全く影響を受けないのが良い点です。

まったくの余談ですが作者も思いもよらない引越しをさせられたにがーい思い出があります。

簡単にご案内しますと…

大学時代、一人暮らしをしていた時の事です。当時木造2階建て1Kのアパートに住んでいました。
学生としてはありがちなスペックだと思いますが、悲劇が起きたのは大学2年の夏ごろでした…
うちは1階だったのですが上の部屋に転入生が引越してきました。
引越してきたその日、僕は部屋でテレビを見ながら涼んでいたところ頭に冷たい感触があたりました。
最初はエアコンに当たりすぎたかなぁ~とか思っていましたが今度は背中に冷たい感触が!!
「なんだっ」と思い天井を見上げてみると…壁紙の間から黒い液体が降ってきていたのです(>_<)
「雨漏り?」って思いましたが、いやいやここは1階だぞと思い直しとりあえず上の部屋に様子を
伺いにいきました。すると上の住人が雑巾を持って玄関にでてきたのです。一目で状況がわかりました!!
なんと上の住人は洗濯機の排水ホースを排水溝に繋がずに使用し、排水溝の蓋も閉めっぱなしだった為、
汚水が溢れ、下の部屋にまで汚水が流れてきたのでした…おいっ(-"-)
とりあえず不動産会社に連絡し僕の部屋の状態も確認していただき、
うちが引越す時の壁紙の交換などは上の部屋の住人にさせることを確認して、
上の住人の親が菓子折り持って謝罪にきたので一件落着としました。
…っで半年後、予想通り壁紙に黒いカビがいっぱい生えてきてこんな部屋には住んでられないと
引越しを決意しました。ちょうど更新時期も近かったのもありましたので不動産会社に連絡しました。
そこで、次の物件も決めてさぁ~引越しだと思っていたら上の住人が壁紙代を支払わないと
ごねていると不動産会社から連絡があり、直接怒鳴り込みです!!
結局、不動産会社も証人となり金を払わせましたがとんだ災難でした。


あっ簡単にっていったのに長くなってしまった…

まぁこんなことも世の中にはあるの動きのとりやすいモバイルルーターを家でも使用した方が、

良いですよというお話でした。実際、光を引くよりは維持費も安く外出時のお供としても役立つので

一石二鳥です。是非、新生活をされる方や一人暮らしをされている方はご検討ください。

ただ、ご契約される前に自宅周辺の電波状況は確認して置くことをお勧めします。

では、本題の手続きについては長くなったので次回ご案内していきます。






プロフィール

ボブッチ

Author:ボブッチ
携帯2台持ちをしながら小遣い制のサラリーマンをしているボブッチです。
自分のやりたい事をどれだけ安くできるのか、嫁からどれだけの出資金を得られるのかという事を自問自答しながら楽しい日々を送っています。
一人でも多くの共感を得られたら光栄です。

最新記事
最新コメント
とりあえず気になる???
最新トラックバック
ズバッと仕分け
こんな人にはこんなプラン仕分け ①なによりも安いのが一番!! DTI ServersMan SIM 3G 100 ②元々そんなに使わず節約が得意!! 楽天ブロードバンド LTE ③少し節約!外では普通に使い隊(笑) 日本通信 スマートsim1980円定額 1G/月まで       ④ほぼ使い放題!! 日本通信 スマートsim2980円定額 2G/月まで ⑤家族と賢く分け合いしたい! 日本通信 2GB Pair SIM(sim×2枚) ⑥3G程度でいいから使い放題が一番!! パナセンスLTE エントリープラン 3G/月まで
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
本命オススメ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。